メディア

【ピュビケアはり灸】東洋医学の知識を身近に #1

サロンでもお客様だけでなく、ワンちゃんも体調不良と聞き、今年はあちこちで人間もペットも夏バテ、夏風邪(食欲不振、下痢、腸内細菌) etc.とよく耳にします。


皆様の健康管理に少しでもお役に立てそうな、すぐに実践できるセルフケアをご紹介します♪

首回りに熱がこもりなかなか抜けない...そんな時は、

【ポイント】①
流水でほてりを癒す
❶ 溜め水ではなく流水を手首を冷やす
❷熱が引けてくるのを感じるまで
❸ツボを意識 『陽池/ようち』(写真参考)


12551298491021.jpg

































【ポイント】②
足のお灸やツボ刺激  ※火傷注意
【オススメのツボ】『三陰交/さんいんこう』左右 
❶お灸:1回目に温度を感じない場合、気持ち良いと感じるまで数回繰り返す
❷ツボ刺激:気持ち良い刺激をゆっくり数回呼吸法とともに

夏バテ知らずで秋を迎えましょう


ピュビケアはり灸

鍼灸師 唐沢具江(からさわ・ともえ)


鍼灸のご予約は(毎週 金曜日・日曜日)

03-6450-3434

info@pubicare.jp

 
  • Cosmetics
  • Pubicare online shop

ページの先頭に戻る